2009年03月22日

光と影

R0012892.jpg

R0012913.jpg

今、清水寺で「光と影」という写真展がおこなわれています。
20年間、公式に清水寺を撮り続けていられる写真家、富浦隆則さんの写真展です。

相方の知り合いという事もあり、写真展に行ってきました。
ちょうど現在、清水寺は夜の特別拝観中でもあったので夜に行ってきました。

写真展では、どこかで見たことあるんではなかろうかという
ポスターに使われている写真から、
光と影をダイナミックに使った躍動感あるものまで迫力がありました。

富浦さんと話す機会があり、僕がGRDを首からぶら下げているのを見て
「あ、僕も一緒の使ってますよ〜ほら」と
持って来て頂いたのはファインダーがついた使い込まれてる感じのGX

「それはGRだよね?そっちの方がプロっぽいカメラだけどね〜」
と気さくに話しかけていただけました。

GXは主催されているのであろう写真クラブなどで
メインに使ってらっしゃるらしく、

GRDはよくプロのサブ機などと言われる事もありますが
あながち間違ってないのかもですね^^

尚いっそうRICOHのカメラが好きになるとともに
GXが欲しくもなりましたw
(すぐ影響される)
posted by ハコ at 20:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。